HOME > 製品情報

手術器材滅菌管理システムSatella

手術器材のトレーサビリティを確実に!

べネスト Satella (サテラ)は、手術器材の滅菌管理トレーサビリティシステムです。
手術予定、使用器材、患者情報など多くの情報を管理し、手術器材のトレーサビリティを
確実に提供します。

主な機能

  • 手術予定入力
  • バーコードによる器材ロケーション管理
  • 器材滅菌管理
  • 器材使用履歴追跡
  • 各種帳票の出力
  • 洗浄登録
  • 消毒処理
  • 再滅菌回収
  • 器材の修理・紛失登録
  • 各種分析帳票
  • 上位システムとの連携機能(※オプション対応)

手術予定入力

手術予定にて術式と関連して使用される器材を特定します。
緊急を要する手術にも対応。現場のスムーズな運用を妨げることはありません。
カレンダー形式で手術室毎に手術予定を確認可能。手術室の空き状況は一目瞭然。

器材ロケーション管理

器材の組み立て、滅菌など、手術に使用される器材のロケーションをバーコードにより管理し把握します。

お問い合わせは、TEL.078-361-5511 (株)べネスト「医療パッケージ担当」まで。